--
    --/--
    *--*
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ディアマイン

    2010
    07/22
    *Thu*
    CATEGORY : 小説・漫画 | THEME : 趣味と日記 | GENRE : 趣味・実用
    ご無沙汰しております。

    突然ですが、高尾滋さんという漫画家さんをご存知ですか?
    10年以上前から花とゆめを中心に活動されている少女漫画家さんで、私の大好きな作家さんです。
    (ちなみに私の中の好きな漫画家2トップは、高尾滋先生と水城せとな先生です。お好きな方、是非仲良くして下さいませ)

    つい最近、家でコミックス「ディアマイン(全4巻)」を読み返しましたら再ハマリしてしまいました。
    そしてはかったかのように、最近通る駅の本屋さんに文庫版が平積みされておりまして……。
    1巻には描き下ろしイラスト、2巻には4Pの描き下ろし漫画が載っているとのこと!
    お財布には500円も入っておりませんでしたので、泣く泣くすいかを利用して購入してしまいましたわ。
    あら、何だかとても恥ずかしいことをこんなところで書いてしまいました。
    忘れて下さいませ。

    この作品、ご存知ない方のためにちょっとご紹介。

    *あらすじ*
    母親と2人で、慎ましくも幸せな生活を送っていた高校生・倉田咲十子。
    ところがある日、母親が連帯保証人になっていた会社が潰れ、一億円の借金を負うことになった。
    途方に暮れる咲十子だが、借金を肩代わりすると申し出る人物に出会う。
    その大金持ちの社長は、実は咲十子の許婚で、わずか10歳の天才少年・和久寺風茉だった。

    wikiから引っ張ってきたのは決して面倒だったからではありませんよ……?

    私、昔からこの「少年」というのにとっても弱いのです。
    そしてさらに、女性が年上の年齢差カップルっていうのが、だいっっっ好きなのです。
    最近は森薫さんの乙嫁語りがそのあたりの私の萌え部分をカバーしてくれているのですが(この話は長くなりそうなのでまた後日)、やはりなんといっても、きっかけはこの「ディアマイン」です。
    高校生の咲十子相手に必死な10歳の風茉が可愛くて可愛くて可愛くてしょうがないのです。
    そして何より、素晴らしい表情を描き出す画力、加えて言葉選びのうまさ。
    大嫌いを「だっ嫌い!」と言ったり、「かたくな!」と叫んだり、もういちいち胸がつかれます。
    悲しそうな顔も嬉しそうな顔も臨場感溢れるというのでしょうか?もう、その場に居るみたいに思えてきます。
    もしまだ読んだことがない方がいましたら、是非、読んでみて下さい!
    そして私と熱く語り合ってください……*

    ディアマイン 第1巻 (白泉社文庫 た 8-1)ディアマイン 第1巻 (白泉社文庫 た 8-1)
    (2008/07/15)
    高尾 滋

    商品詳細を見る


    ディアマイン 第2巻 (白泉社文庫 た 8-2)ディアマイン 第2巻 (白泉社文庫 た 8-2)
    (2008/07/15)
    高尾 滋

    商品詳細を見る

    スポンサーサイト

    COMMENT

    Comment Form


    秘密にする
     


    TRACKBACK

    TrackBack List



    Copyright © +幸せの足し算+ All Rights Reserved.
    テンプレート配布者: サリイ  (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM
    09
    1
    2
    3
    4
    5
    6
    7
    8
    9
    10
    11
    12
    13
    14
    15
    16
    17
    18
    19
    20
    21
    22
    23
    24
    25
    26
    27
    28
    29
    30

    プロフィール

    秋月しの

    Author:秋月しの
    趣味はお菓子作りと紅茶を淹れること。
    不定期開催・姉妹カフェsweettripの店長兼妹ぴよだったり、中野のメイドバーg-Luv.のクラシカルメイドだったり。

     


     


     


     


    リンクについて

    サイト名:+幸せの足し算+
    管理人:秋乃
    アドレス:http://akinoshino.blog28.fc2.com/
    ※リンクの際は一言ご連絡頂けると幸いです

     


     


     


    検索フォーム

     


    QRコード

    QR

     


    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

     


    お願い

    このblog内の記事・画像を許可なく無断転載することはご遠慮下さい。

     


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。