--
    --/--
    *--*
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    イヴの時間

    2010
    11/19
    *Fri*
    CATEGORY : 日記
    昨日の夜、土曜の撮影会用の衣装も完成していないのに「イヴの時間-劇場版-」のDVDを借りてきて観てしまいました。
    さ、作業しながら観ようと思ったんですよ!
    (予想外にハマってしまって、おかげで針で指を刺しまくりました……痛い……)

    「イヴの時間 劇場版」 [DVD]「イヴの時間 劇場版」 [DVD]
    (2010/07/28)
    福山潤、野島健児 他

    商品詳細を見る


    生活に便利な様々なロボットが開発され、人間とそっくりなアンドロイドが実用化されて間もない世界。
    アンドロイドは人間と同じ見た目をしながらもロボットとして扱われ、いつでもその区別がつくように頭上にリングが表示されている。
    そんな中ひっそりと営業する喫茶店「イヴの時間」
    そこでは「アンドロイドと人間を区別しないこと」がルールとされ、アンドロイドの頭上のリングは消えて人間と区別がつかなくなっている……。
    という喫茶店でのお話。
    (思い出したまま書いているので、間違っていたらごめんなさい;)

    そいうえば前、アンドロイドを題材にした映像を作ろうとして、
    教授に「アンドロイドものなんて誰でも思いつくんだから、やるな」と言われたことがあります。
    確かに、ちまたでもアンドロイドが出てくる映画とか小説って結構ありますよね。
    個人的には深沢美潮先生の「憂鬱アンドロイド」という作品が好きでしたが、それ以外に大して心に残る作品に出会ってはいませんでした。
    「イヴの時間」は時間的な制約もあってか色々説明不足な部分はあるけれど、考えさせられる表現が多くて見入ってしまいました。
    ロボット三原則に固執してしまう人間の心理や、人間のようにふるまうアンドロイドの心境など、どちらの立場にたって考えても感情移入できてしまう作りになっている気がします。
    単純にアニメとしてみて、カメラワークやCGの表現も面白くて綺麗です。
    感動的なシーンにもきちんとオチを入れているところはエンターテイメント作品としても好感が持てます(何私えらそう)
    まだまだ回収できていない伏線もあるので、続編を心待ちにしています。
    どなたかご覧になった方、いらっしゃいますか?
    是非お話したいです♪


    以下、オタク的な話。

    主人公の声、気になると思っていたら福山潤さんだったんですね。
    話が大きく脱線しますが、私、この方が声をあてた「マイネリーベⅡ」という乙女ゲームのジークリードというキャラクターが大好きなんです。
    声も含めて凄く好きなのですが、このキャラと同じような声を出した福山さんのキャラクターって他に聞いたことがなくて……。
    コードギアスのルルーシュのような声であてているのはよく聞くのですけど。
    ジークリード以外にジークリードみたいな声のキャラクターって居ないのでしょうか。
    もしご存知の方がいらしたら、教えて欲しいです……。
    スポンサーサイト

    COMMENT

    Comment Form


    秘密にする
     


    TRACKBACK

    TrackBack List



    Copyright © +幸せの足し算+ All Rights Reserved.
    テンプレート配布者: サリイ  (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM
    05
    1
    2
    3
    4
    5
    6
    7
    8
    9
    10
    11
    12
    13
    14
    15
    16
    17
    18
    19
    20
    21
    22
    23
    24
    25
    26
    27
    28
    29
    30
    31

    プロフィール

    秋月しの

    Author:秋月しの
    趣味はお菓子作りと紅茶を淹れること。
    不定期開催・姉妹カフェsweettripの店長兼妹ぴよだったり、中野のメイドバーg-Luv.のクラシカルメイドだったり。

     


     


     


     


    リンクについて

    サイト名:+幸せの足し算+
    管理人:秋乃
    アドレス:http://akinoshino.blog28.fc2.com/
    ※リンクの際は一言ご連絡頂けると幸いです

     


     


     


    検索フォーム

     


    QRコード

    QR

     


    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

     


    お願い

    このblog内の記事・画像を許可なく無断転載することはご遠慮下さい。

     


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。