--
    --/--
    *--*
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    少年漫画より少女漫画派です

    2011
    02/24
    *Thu*
    最近小説を図書館で借りていた反動か、我慢していた図書購入熱が出てうっかり図書館では借りられない漫画ばかり買ってしまいました。
    あれ、節約できてな…あれ…?


    基本は作家買いなので、今回も普段よく買う作家さんのものが中心。
    折角なので、いくつか気に入ったものをご紹介~。(長め)
    ネタバレしないようにしてるはずですが、うっかり話してたらごめんなさい。


    ■Deep Clear 「Honey Bitter」×「こどものおもちゃ」特別番外編 (小花 美穂)

    Deep Clear 「Honey Bitter」×「こどものおもちゃ」特別番外編 (愛蔵版コミックス)Deep Clear 「Honey Bitter」×「こどものおもちゃ」特別番外編 (愛蔵版コミックス)
    (2010/12/17)
    小花 美穂

    商品詳細を見る


    こどちゃー!!!
    懐かしい、懐かしすぎる……。
    りぼん掲載漫画とは思えないほど骨太な内容でした。
    好き過ぎて感想を一言では言い表せないです。
    とりあえずもう一回全部読みたい、アニメもみたい、です。

    この本は、今小花先生が連載中の「Honey Bitter」主人公の働く探偵事務所に、
    こどちゃの主人公紗南がやってくるお話。
    20代になった紗南と羽山が見られるだけで感無量でしたが、これまで主人公だった紗南がお客さんとして描かれているのがとても新鮮です。
    これまで感情移入してきた紗南から、周りから見た紗南にシフトしていって、自分の中で確実な人になった感じ。

    コミックスには巻末に直澄君のその後も掲載されています。
    これがまた……きっと、気になっていた部分が昇華されると思います。
    「Honey Bitter」を読んだことがない私でも楽しめましたし、こどちゃ好きな方は是非!

    Amazonやヤフオクで値段が上がってますが、2月に重版が出てるので今なら普通に本屋で買えると思います。
    気になっている方は是非探してみてください♪
    私は鎌倉に行くときふらりと立ち寄った大船駅構内の本屋で見つけました。
    ものすごい量が積んでありましたよ~。
    帯についている携帯用デコメ&待ちうけプレゼントがそろそろ期間終了してしまうようなので、欲しい方はお早めに。
    デコメのまろ可愛いですv


    ■曲がり角のボクら(中村 明日美子)

    曲がり角のボクら (花とゆめCOMICSスペシャル)曲がり角のボクら (花とゆめCOMICSスペシャル)
    (2009/02/05)
    中村 明日美子

    商品詳細を見る


    表紙のおかっぱの子を見てジャケ買いしちゃいました。
    中村明日美先生の作品は、ゴシック&ロリータバイブルの男の子アリスの話で知り、何冊か集めています。
    (あれもう一度読みたいのですが、コミックス化ってされてるのでしょうか?)
    BL多そうなイメージですが、この作品は完全なる少女漫画。
    暗いドロドロしたものはなく、明るいけどちょっとウィットに富んだ作品が多いです。
    軽い百合要素もあったりして。
    絵や他の作品傾向で敬遠しがちな方も、これならさっぱり読み終えられそうです。

    そういえば中村先生、現在活動休止されているのですね;
    しばらくサイトチェックを怠っている間に閉鎖されていてびっくりしました。
    早く体調が治ることをお祈りしています。


    ■娚の一生1(西 炯子)

    娚の一生 1 (フラワーコミックスアルファ)娚の一生 1 (フラワーコミックスアルファ)
    (2009/03/10)
    西 炯子

    商品詳細を見る



    お友達に、「秋乃ちゃんこれ好きそう」と言われて買った作品。
    はい、好きです(笑)
    この作家さん、もしかして富士見二丁目交響楽団シリーズで途中から挿絵描かれてた方かしら。
    流れるような線が美しいです。
    50代男性と30代女性の恋愛を読むのって、小学生の時に高校生の恋愛漫画を読むのと似た感覚がありますね。
    まだ自分がそこに達していないからこそ、背伸びして感情移入しようと頑張ってしまいます。
    最初からハマって読む感じではありませんでしたが、全巻読後に満足感が得られておなかいっぱいになりました。


    続きにもう少し。




    ■私と王子様(星野リリィ)
     TLコミックと知らず購入してしまいました。(未だにTLの意味がよくわかりませんが;ちょっとHな女性向けってこと?)
     王子様と女子高生の話が、おとめ妖怪ざくろの西王母桃と総角っぽい空気で好きです。
     シリーズのボリュームが少ないので、ここから先が気になる!ってところで終わってしまうのが残念。
     1本だけ男性誌用に書かれたという作品があって、(タイトルは「巨乳喫茶」……ザ・男性向け、って感じですね!)これに出てくる女の子が可愛いです。


    ■放浪息子1 (志村 貴子)

    志村先生の「どうにかなる日々」が好きで、丁度今やってる「放浪息子」のアニメも見始めました。
    原作とアニメ、大分話が違うんですね。
    アニメと違って小学生時代からなので、また頭をリセットしなおしてから読んでいます。
    たとえば自分の子供がいたとして、こんな子だったらどうするかな?とか思いながら読んでみると面白いです。


    ■ぼくは、おんなのこ(志村 貴子)
     
     放浪息子に出てくるユキちゃんのお話があるというので買ってみました。
     やっぱ志村先生作品は短編が好き。


    ■いっしょにねようよ 4巻(高尾滋)

     買いました!読みました!
     ……うーん……。
     ちょっと前に花ゆめに掲載されてた読切「愛しのサロメ」の時も思いましたが、最近若干話が駆け足気味……?
     大きく話を広げなくていいので、じっくり時間をかけて1つのことを解決して欲しいなぁと個人的には思います。
     台詞も抽象的なものが増えて、説明がぐっと減った気がします。
     流行とか乗らなくて良いから!目とか大きく描かなくて良いから!貴女の良いところをもっと見せて!
     って伝えたい気持ちです。
    スポンサーサイト

    COMMENT

    Comment Form


    秘密にする
     


    TRACKBACK

    TrackBack List



    Copyright © +幸せの足し算+ All Rights Reserved.
    テンプレート配布者: サリイ  (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM
    09
    1
    2
    3
    4
    5
    6
    7
    8
    9
    10
    11
    12
    13
    14
    15
    16
    17
    18
    19
    20
    21
    22
    23
    24
    25
    26
    27
    28
    29
    30

    プロフィール

    秋月しの

    Author:秋月しの
    趣味はお菓子作りと紅茶を淹れること。
    不定期開催・姉妹カフェsweettripの店長兼妹ぴよだったり、中野のメイドバーg-Luv.のクラシカルメイドだったり。

     


     


     


     


    リンクについて

    サイト名:+幸せの足し算+
    管理人:秋乃
    アドレス:http://akinoshino.blog28.fc2.com/
    ※リンクの際は一言ご連絡頂けると幸いです

     


     


     


    検索フォーム

     


    QRコード

    QR

     


    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

     


    お願い

    このblog内の記事・画像を許可なく無断転載することはご遠慮下さい。

     


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。