FC2ブログ

    This Archive : 2011年01月27日

    言葉にはね、魂がこもるの。

    2011
    01/27
    *Thu*
    CATEGORY : 日記 | THEME : つぶやき・・・ | GENRE : サブカル
    ※書き終わってから、ちょっと堅苦しいかな?と思いましたが、載せちゃいます。
     好きなことを好きなように書く、がモットーですので。
     

    この間、友人からメールが届きました。
    ちょっとしたお詫びの内容だったのですが、その文章がとてもとても綺麗な日本語で書かれていて、
    流石文章で生計を立てているだけあるなあと妙に納得してしまいました。
    内容が同じでも、書き方によって人の心の触れ幅は大きく変わりますね。

    なんて思っているとここ数日、ツイッターのTLやニュースで「綺麗な日本語」「正しい日本語」「敬語の使い方」
    などの話題が目に付くようになりました。

    昨日のblog記事で面白かったのは↓

    ライブドア社長による、社会人の為の「ガンダム」で学ぶ丁寧な言葉づかい
    http://blog.idezawa.info/archives/51604054.html

    mixiニュースなどでも取り上げられているので、目にされた方も多いと思います。
    ガンダムの台詞を丁寧に言い直した例があげられています。
    個人的には

    「ザクとは差異がございます、ザクとは」
    (ザクとは違うのだよ、ザクとは)

    がお気に入りです。(気に入るとか気に入らないとかの問題ではありませんが)
    真面目にコメント欄で添削をされている方もいました。
    揚げ足を取りたいという意図も感じますが(苦笑)、無関心であることよりは良いのかも知れません。

    …こんなことを書くと、日本語にうるさい面倒な人と受け取られるでしょうか?
    私自身、文法的に間違った日本語を使うことは多々有りますし、分っていないことの方が多いので
    そこを深く追求する気はありませんし、出来ません。
    どちらかというと正しい日本語であることよりも、相手が受け取って気持ち良い言葉を優先したいです。
    スポンサーサイト




    Copyright © +幸せの足し算+ All Rights Reserved.
    テンプレート配布者: サリイ  (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM
    01
    2
    3
    4
    8
    11
    13
    14
    18
    22
    23

    プロフィール

    秋月しの

    Author:秋月しの
    趣味はお菓子作りと紅茶を淹れること。
    不定期開催・姉妹カフェsweettripの店長兼妹ぴよだったり、中野のメイドバーg-Luv.のクラシカルメイドだったり。

     


     


     


     


    リンクについて

    サイト名:+幸せの足し算+
    管理人:秋乃
    アドレス:http://akinoshino.blog28.fc2.com/
    ※リンクの際は一言ご連絡頂けると幸いです

     


     


     


    検索フォーム

     


    QRコード

    QR

     


    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

     


    お願い

    このblog内の記事・画像を許可なく無断転載することはご遠慮下さい。