This Category : 雑貨

    --
    --/--
    *--*
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    思いつき

    2011
    02/22
    *Tue*
    CATEGORY : 雑貨
    よく行くインテリアショップで見つけたディスプレイ用の鳥かご。
    シャンデリアやペンダントライトの隣に垂れているから、このまま照明にしたら良いんじゃない?って思った。
    ので、買ってきた。
    確か、2500円くらい。
    いつも思うんだけど、インテリア鳥かごって安いよね。

    六角形で、くすんだ金色。
    格子が多くて邪魔だったから、パチンパチンとすいてみた。
    鳥とか一瞬で逃げ出せそうな大穴があいちゃった
    これから底板を外さないと……。
    缶切でいけるかなぁ。

    肝心の照明は明るさ重視で、電球が2個付くタイプのソケットを購入。
    さてさてどうやって取り付けようか。

    そのままシンプルなのも有りだけど、それじゃあつまんない。
    燃えない金属の体を持った鳥とか、大き目のクリスタルビーズなんかで飾ってやりたい。

    絵がないと分りづらい話。
    写真撮ったのに保存し忘れちゃった。
    今度経過なんか載せたいな。
    スポンサーサイト

    リサとガスパール×マヨネーズ

    2011
    02/09
    *Wed*
    CATEGORY : 雑貨 | THEME : 趣味と日記 | GENRE : 趣味・実用
    リサとガスパールがキューピーマヨネーズとコラボしてました♪



    今回初めて知りましたが、キューピーはこれまでも瓶入りマヨネーズで色んなキャラクターとコラボしているようです。
    キティ、ピーターラビットなどなど。
    可愛い瓶にマヨネーズが入って323円ととってもお得*
    普通にキャラクターの瓶を買うのと変わらないような気がします。
    というわけで欲張って2瓶お迎えv
    問題はマヨネーズ。
    普段滅多に使わないから、どうやって消費しようかな。
    秋には別デザインが出るそうなので、それまでに2瓶使ってしまわないと。
    お好み焼きパーティとか……?

    そんなこんなでリサガス熱はまだまだ続きます。
    次はシュルレアリスム展で飲めるスペシャルカプチーノを飲みに行かなくちゃ。
    グッズ付前売り券買い忘れちゃったの、残念!

    興味のある方は是非、リサガスblogをチェックしてみてください☆
    http://blog.lisagas.jp/

    付録付の罠

    2011
    02/03
    *Thu*
    数年前から流行りだした、豪華な付録付ムック本。
    ディアゴス○ィーニに代表される、毎月買い揃えないと付録が意味をなさないもの。
    気になるものは数あれど、絶対に手を出しちゃいけない!と思ってずっと手を出さなかったもの。
    ついに、ついに手を出してしまいました……。

    リサとガスパール テーブルウェアコレクション

    リサとガスパールテーブルウェアコレクション 2011年 2/2号 [雑誌]リサとガスパールテーブルウェアコレクション 2011年 2/2号 [雑誌]
    (2011/01/19)
    不明

    商品詳細を見る


    リサとガスパール、大好きなんです。
    ちょう好きなんです。
    創刊号は490円でプレート1枚付いてくるというので、2冊買いました。
    思わず定期購読も申し込んでしまいました。
    これがいわゆる罠で、値段はその号ごとに違いますが、大体1700円~2500円。
    結構な出費です;
    でも定期購読したら、この雑誌が全部収められるバインダーと親子エプロンとミトンが付いてくるんですよ!
    完全に術中にはまっています。
    さらに食器棚にもう食器が入らないので雑誌の中身は取り出されていません。
    意味ない!
    でも好きだからやめられない。



    もう1つ気になっているのがこれ。
    昨年12月に創刊されたらしいルピシアのお茶付雑誌。

    Tea Party ~お茶にしましょ~ February 2  第3号

    Tea Party ~お茶にしましょ~ February 2  第3号Tea Party ~お茶にしましょ~ February 2  第3号
    (2011/01/26)
    不明

    商品詳細を見る


    ついてくるお茶は季節や特集によって変化するようですが、何がすごいって缶入り紅茶が付いてくること。
    1月号は缶入り紅茶が2つも付いていました。
    2月号は缶×1、ティーバック4~5?つぐらい。

    紅茶に関する楽しい記事が満載、お茶菓子のレシピまでついているみたいです。
    装丁も小さめで可愛らしい*
    悩みに悩んだ末、家に大量の紅茶が私を待っていることを思い出して、購入は思いとどまりました。
    今月は今が旬のアッサムがついていてまだ悩んでいるんですけどね……。

    ルピシアの店舗自体に久々に行きましたが、なにやら面白げな砂糖が出ていました。
    各種紅茶に合う砂糖ということで、種類はダージリン、ニルギリ、アッサム、あともう1種類くらいありました。
    それぞれに合う砂糖であって、ティーハニーのようにそのお茶から抽出しているわけではないそうです。
    店員さんも飲んだことがないそうで、詳しくは聞けませんでした。
    また今度行って聞いてみようかな。

    以前紅茶で砂糖を飲み比べたことがありますが、なかなか面白いですよ♪
    黒糖は意外にあっさりしていたり、和三盆はダージリンのファーストフラッシュ等繊細なお茶にもよく合いました。
    カロリー0の人口甘味料、あいつはダメです。
    少量手にとって匂いを嗅いだだけで甘ったるい臭いがして噎せ返ってしまいましたよ……。
    味も紅茶の風味を打ち消すかの如く主張されていました。
    あれ以来、大体どのペットボトル紅茶やジュースを飲んでも同じ味がして気持ち悪いです;
    好きな人は好きだと思うのですが、基本無糖の飲み物が好きな私にはちょっと刺激が強かったみたいです。
    皆様も機会がありましたら是非砂糖の飲み比べ、してみてください*

    寒い冬のオススメグッズ☆

    2011
    01/25
    *Tue*
    CATEGORY : 雑貨
    寒いと思うと寒い以外の言葉が口から出なくなります。
    寒いですね。

    冬の名物と言えば、どんなに寒くても雪が降っても半袖で生活する子供。
    聞かれても居ないのに「全然寒くねーよ!」と強がる様が全くもって可愛いと思います。

    ええ、中学1年の頃に1年間半袖で通学し続けたのは良い思い出……。
    理科の先生に「今朝百葉箱を見たらマイナスだったぞ~。お前ら元気だな!」と言われたことを今でも覚えています。
    私と幼馴染の男子、どちらが先にリタイアするか張り合っていたんですよね。
    寒いかって?勿論寒いですよ!毎日鳥肌いっぱいで通っていました。
    うーん、黒歴史。


    そんなやんちゃな時期もすっかりなりを潜め、年々寒さに弱くなる私が最近手放せないのがコレ↓

    レンジでゆたぽん Lサイズレンジでゆたぽん Lサイズ
    ()
    白元

    商品詳細を見る


    電子レンジで何度もあっため直すことのできる保温グッズ、その名もゆたぽん。
    桜さん、見てるかな?これがオススメなんだよー!
    繰り返し使えるのと、レンジであっためるだけの手軽さが最高。

    寝るときは特に、首・肩用が重宝しています。

    レンジでゆたぽん 首・肩用レンジでゆたぽん 首・肩用
    ()
    白元

    商品詳細を見る


    どう見ても便座カバーです。
    付属のカバーもピンク色だし。

    「今年の冬は周りと一歩差をつけよう!
     寝てる間の可愛い姿に彼もイチコロ!?
     ザ・便座スタイル☆ミ」
     
    「-ウォシュレットの温かさをいつまでも-」

    そんな感じのキャッチコピーばかり頭に浮かびます。

    わざわざamazonで買わなくても、大き目のスーパーなら売っているはず。
    最近はひざ掛けタイプとかサイズ違いとか色々出ているみたい。
    エアコンなんかの暖房が苦手な方は、是非試してみてください♪

    シーリングスタンプ

    2010
    11/30
    *Tue*
    CATEGORY : 雑貨 | THEME : 趣味と日記 | GENRE : 趣味・実用
    突然ですが、シーリングスタンプにハマっています。
    蝋を垂らして真鍮のスタンプで型押しする、アレです。
    雑貨が好きな人は勿論、オタク女子も結構好きだと思うんですけど(笑)
    ヨーロッパが舞台の作品では、キャラクターがこれ見よがしに封蝋付の手紙を持っていたりとかして。
    故に厨二っぽい!って言う人も居ますけど…。

    ハンズや丸善でも気軽に手に入るようになったので、持っている方も多いのでは?
    興味本位で買ったけど、結局使われないまま眠っている…とか。
    かくいう私もそうで、一度直接ワックスを火にかけて溶かし、ススだらけになって失敗して以来、ずっと眠ったままになっていました。
    そんな時に発見したのが「アサヒヤ紙文具店」の通販サイト。

    http://www.asahiyakami.co.jp/index.htm

    ここで、削ったワックスをスプーン入れて火にかけて溶かす、という方法が載っていたので試してみました。
    ……すごい!
    ススも出ず(ススが出ると蝋に混じって黒く汚くなってしまうのです;)、溶けた後もスプーンの操作でゆっくり落とせるので焦りません。
    アルコールランプがなくても、蝋燭で何とかなります。
    100均にある見た目可愛い置物蝋燭とかオススメです。

    ポイントは、サイトの説明にもあるように、蝋を落としてから少し時間を置いてスタンプを押すこと。
    いきなり押すと固まらずにズレてべちゃべちゃになり、剥がす時も糸を引いてしまったりします。
    と、使い方も分ったので、今年はこれでクリスマスカードの封をいっぱい押しました!
    粘着力はそれなりにありますが、やっぱり心配なので一応封筒に糊付けしてからですが。

    で、全部押し終わったあとに、もみの木柄のスタンプを買えばよかったとちょっと後悔……。
    金色のインクをつけて押したら可愛いと思うんです!
    ワックスも赤色しかもっていないので全部赤で押したのですが、流石クリスマスカラー、赤い封筒も何枚かあってちょっとボケちゃいました。

    スタンプは何度でも使えるし、コレクション製もあるので多少高くても諦めがつきますが、それよりも消耗品のワックスが高いんですよね……。
    4本1680円?が標準のようです。(1本15回分くらい)
    パール入り、香りつきになると更に価格アップしますし;
    そんな頻繁に使うものでもないので沢山購入できないし。
    使う都度、贈る相手にあったものを買って集めるのが良いのかも。
    グルースティックでも代用できると聞いたので、今度試してみたいと思います。

    CIELO Sealing Wax Set シーリングワックスセット [封蝋 ふうろう]  クラウン/ゴールドCIELO Sealing Wax Set シーリングワックスセット [封蝋 ふうろう]  クラウン/ゴールド
    ()
    SPICE

    商品詳細を見る


    案外使う人が居ないようで、これまでシーリングスタンプ付の手紙をもらったのは、仲良しの子からきたお手紙1通だけ。
    すごく嬉しかったのを覚えています。
    シーリングスタンプ風シールもお手軽で可愛いけど、やっぱり押すたびに形が違って味のでるワックスが良いなとか思ったり。
    と、俄かが宣伝してみました!

    今年のクリスマスはプレゼントにコレを買って皆に押し付けちゃおうかしら……。

    雑貨のこと

    2010
    04/16
    *Fri*
    CATEGORY : 雑貨
    雑貨屋さんや骨董品屋さんを巡るようになったのは、実は十代の後半になってから。
    というのも、私の地元にはあまりそういったお店がなかったから。
    大学生になって、東京に出てきて、大学近くの骨董品屋さんを見つけた時の衝撃は忘れられない。
    新品でデザイン性のあるものもいっぱい増えてきたけれど、色んな人の手を経て、次のご主人様を待っている古い雑貨屋食器たちの表情は、見ているだけで飽きない。

    そんな中見つけた、カラメルというサイト。
    色んな雑貨がオンラインショップで手に入るなんて、夢のよう!
    ちょっと前に募集していた世界一周雑貨バイヤーには、残念ながら選ばれなかったけど。
    いつか私も雑貨を買い付けに世界を巡ろう!と思わせてくれた大事な企画。
    あの募集をきっかけに、ちょこちょこサイトを覗いているんだけれど、欲しいものが多すぎて目移りしすぎ。
    全部買ったら破産します…・・・。

    特に、今気になっているのはこれ!↓

     
     


    可愛いし、お値段もお手ごろですよね。
    何万円もするボーンチャイナの食器も良いけれど、こういう味がある食器も大好きです。

    Copyright © +幸せの足し算+ All Rights Reserved.
    テンプレート配布者: サリイ  (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM
    09
    1
    2
    3
    4
    5
    6
    7
    8
    9
    10
    11
    12
    13
    14
    15
    16
    17
    18
    19
    20
    21
    22
    23
    24
    25
    26
    27
    28
    29
    30

    プロフィール

    秋月しの

    Author:秋月しの
    趣味はお菓子作りと紅茶を淹れること。
    不定期開催・姉妹カフェsweettripの店長兼妹ぴよだったり、中野のメイドバーg-Luv.のクラシカルメイドだったり。

     


     


     


     


    リンクについて

    サイト名:+幸せの足し算+
    管理人:秋乃
    アドレス:http://akinoshino.blog28.fc2.com/
    ※リンクの際は一言ご連絡頂けると幸いです

     


     


     


    検索フォーム

     


    QRコード

    QR

     


    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

     


    お願い

    このblog内の記事・画像を許可なく無断転載することはご遠慮下さい。

     


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。